【SS】【かすかり】果林「生意気な事を言うのはこのお口かしら?」かすみ「ふみゅ!?や、やめれくらふぁ~い!!」

SS
1: 名無しで叶える物語 2020/12/01(火) 21:38:14.38 ID:Unh48sNc
果林「お姉さんをからかういけない子にはお仕置きよ」

 

果林「あ~らよく伸びるわね~」ホッペムニー

かすみ「ごめんなふぁいごめんなふぁい、ゆるふぃてくらふぁい~」

果林(それにしてもかすみちゃんのほっぺって本当柔らかいわね、お餅みたい)ムニムニ

果林(これは病み付きになりそうだわ)

かすみ「あぅ……んぁ……ふぁりんせんふぁい、もうやめれ……」

果林「ダーメ♪楽しいからもう少し触らせなさい」ムニムニ

かすみ「そ、そんらぁ~」

 

2: 名無しで叶える物語 2020/12/01(火) 21:45:35.67 ID:Unh48sNc
果林「あぁ~気持ちいい~♪かすみちゃんのほっぺは最高ね」ムニムニ

 

かすみ「あの……ほんろうにもうほろほろ……」ナミダメ

果林「―あ、ごめんなさい」パッ

果林「つい夢中になってしまったわ。もう、いけないほっぺね」ツンッ

かすみ「あぁ……ほっぺたこねくり回され過ぎて感覚がおかしく」サスサス

果林「ふふ、これに懲りたら下手な事を言わない事ね」

かすみ「まったく、いくらなんでもここまでするなんて。かすみんのほっぺはおもちゃじゃないんですよぅ」プクー

果林「……はぁはぁ」スッ

かすみ「もうダメですぅ‼触らないでください」バシッ

果林「あんっ、もう冗談よ冗談」

かすみ「目が本気でしたよ……」ジローッ

 

4: 名無しで叶える物語 2020/12/01(火) 21:55:39.46 ID:Unh48sNc
果林「だけど、本当にかすみちゃんのほっぺって柔らかいわよね」

 

果林「艶とあハリがあっていい感じだわ、スキンケアもしっかりしてるようね」

かすみ「ま、まぁそれは当然です。ぷにぷにのほっぺはかわいいかすみんのチャームポイントのひとつですから」ドヤァ

果林「いい心がけね、偉い偉い」ムニムニ

かすみ「ちょ、なでなで感覚でほっぺ触らないでください‼」

果林「やっぱりこれはやめられないわ~」ムニムニ

かすみ「ふみゃあぁぁ~!!誰か助けてぇ~!!」

 

6: 名無しで叶える物語 2020/12/01(火) 22:04:33.85 ID:Unh48sNc
かすみ「この……!!いい加減に……!!」グイッ

 

果林「きゃっ!?なにを」

かすみ「温厚なかすみんももう堪忍袋の尾が切れましたよ、お返しですぅ~!!」ムニー

果林「ふぁっ!?」

かすみ「へぇ~流石は果林先輩、果林先輩のほっぺもぷにぷにじゃないですかぁ」ムニムニ

果林「ひょ、ひょっと……かふみしゃん……」

かすみ「確かにこれはやめられなくなりますね~ふふふふ~♪」ムニムニ

果林「ふあぁ……ぅあ……んぅ……」

かすみ「あぁ~楽しいこれ~♪」ムニムニ

 

8: 名無しで叶える物語 2020/12/01(火) 22:13:06.54 ID:Unh48sNc
果林「―まさか私までやられるなんて……」サスサス

 

かすみ「私の気持ち、少しはわかってくれましたかぁ?」

果林「えぇ、ほっぺを触るのは楽しいわよね」

かすみ「そうそう、ほっぺを触るのは楽しくて」

かすみ「―って違いますぅ‼お仕置きもほどほどにしてくださいって事ですよ‼」

果林「はいはい、わかったわよ」

果林「……」ジーッ

かすみ「な、なんですかそんなに見つめて。かすみんに見とれてるんですか?」

果林「―まぁ、そんなところね」

果林「ねぇかすみちゃん、お詫びにハグしてあげるからこっちいらっしゃい」

かすみ「え?べ、別にいいですよそんな」

果林「そう、なら私からいくわ」

かすみ「へ?」

 

9: 名無しで叶える物語 2020/12/01(火) 22:21:46.70 ID:Unh48sNc
ガバッ

 

かすみ「ひゃあっ!?ななななにをするんですかぁ!?」カァァ

果林「思った通り、ほっぺも柔らかいのならかすみちゃんの体も柔らかいわね」ギュウッ

果林「あぁ~かすみちゃ~ん」スリスリ

かすみ「うわわわっ、どこに顔押し付けてるんですかもぉ~!!」ポカポカ

果林「……」

かすみ「―か、果林先輩……?」

果林「かすみちゃんの胸の中、すごく落ち着く……」

果林「もう少し、このまま……お願い」

かすみ「果林先輩……」

かすみ「仕方……ありませんね、少しだけですよ」ギュッ

果林「ありがとう……はぁ……気持ちいい」

 

12: 名無しで叶える物語 2020/12/01(火) 22:41:08.44 ID:Unh48sNc
かすみ「果林先輩って、もしかして寂しがり屋さんなんですか?」

 

果林「―そうね……寂しいのかもね」

果林「夜、部屋でひとりになるとふと家族の事を思い出す事もあるわ」

果林「それを承知で上京してきたのにね」

かすみ「そうですか、ならたまには地元に帰って家族に会ったらいいんじゃないですか」

果林「地元に帰る時はトップモデルになってからって決めてるのよ」

果林「そんな簡単に帰れないわ、覚悟をして出て来たんだから」

かすみ「それで今こうして私に甘えてると?」

果林「そうね……甘えるつもりはなかったけど」

かすみ「よく言いますよねぇ、こんなべったりくっついて」

果林「うっ……!!」

かすみ「いいですよ、たまにはこんな果林先輩も悪くありません」

かすみ「にししし、これで弱味を握ってしまいましたねぇ」ニヤニヤ

果林「あらあら、それは大変ね」

 

14: 名無しで叶える物語 2020/12/01(火) 22:50:23.99 ID:Unh48sNc
果林「それなら今度は私の番よ」グイッ

 

かすみ「わっ!?―うぷっ!?」

かすみ「ちょ、なにするんですか苦しい~!!」

果林「さ、かすみちゃんの弱味もお姉さんにさらけ出してみなさい」ムギュー

果林「私だけ恥ずかしい思いをするのは不公平だわ」

かすみ「な、なんでそうなるんですか。意味がわかりませんよ」

かすみ「大体私に弱味なんて」

果林「あら、この前鏡の前でため息をついてるのを見かけたのだけれど」

かすみ「うっ……!?」ギクリ

果林「いつもならかわいいポーズの練習でもするはずなのにね」

果林「―なにがあったの?話してみなさい」

かすみ「……」

 

15: 名無しで叶える物語 2020/12/01(火) 23:06:57.71 ID:Unh48sNc
かすみ「―はぁ……見てたんですか、果林先輩も意地悪ですね」

 

かすみ「実は最近、私ってかわいくないのかもって思うようになって」

果林「そんな事だろうと思ったわ、なんだか明るく振る舞っていても空元気のようだったものね」

かすみ「気付いていたんですか?」

果林「ふふ、モデルをやってるとね、あなたのような悩みを持つ子もいてよく相談を受けるのよ」

果林「そういう時私はこう言うの」

果林「『自分で自分をかわいいと言えなくなったらそれまでよ』って」

かすみ「自分で、自分を、かわいいと……」

果林「周りから認められるのももちろん重要だけど1番はかすみちゃん自身がかすみちゃんのファンでいる事」

果林「くじけそうになったら自分に言ってあげなさい」

果林「あなたいつも言ってるでしょ、『かすみんがいーっちばんかわいい‼』って」

かすみ「あ……」

かすみ「―そうですね」

かすみ「私が私を信じてあげなくちゃダメですよね」

果林「そうよ、私からも言ってあげるわ」

果林「かすみちゃんが、1番かわいい♪」ナデナデ

かすみ「えへへ、そうですよね~私ったらなに悩んでたんだか♪」

かすみ「―果林先輩、ありがとうございます」

かすみ「私も、もう少しこのまま……」ポフン

果林「いいわよ、ずっと抱き締めてあげるわ」ギュッ

 

17: 名無しで叶える物語 2020/12/01(火) 23:16:13.43 ID:Unh48sNc
果林「もう大丈夫?」

 

かすみ「はい、おかげさまで」

果林「またなにかあったら私に言いなさい、いつでも話を聞いてあげるから」

かすみ「その代わり、ほっぺを触らせろとか言いませんよね?」

果林「あら……」

かすみ「えぇ~そのつもりだったんですかぁ?下心見え見えじゃないですか」

果林「だってかすみちゃんのほっぺ柔らかくて気持ちいいんだもん」プニッ

かすみ「ふぁっ?もぉ~果林先輩ったら」プニッ

果林「なによ、かすみちゃんだって私のほっぺ触って」

かすみ「お返しをしたまでですよ~だ」

果林「―うふふ」ムニムニ

かすみ「―えへへ」ムニムニ

 

19: 名無しで叶える物語 2020/12/01(火) 23:31:31.33 ID:Unh48sNc
その後

 

果林「かすみちゃん聞いてよ~昨日撮影でね~」ムニムニ

かすみ「ふぁいふぁい……ぷはぁっ、それは大変でしたね。お疲れ様でした」

かすみ「かすみんも今日は練習で失敗しちゃったんですよ~慰めてくださぁ~い」ムニムニ

果林「んぁ……―ふぅ、あんなの失敗の内に入らないわよ。もっと練習して腕を磨きなさい」

果林「あなたはやれば出来る子なんだから、ね」ナデナデ

かすみ「あぁ~んそう言ってくれるのは果林先輩だけですぅ~果林先輩好き好き♪」

果林「いいわね、こんな感じでこれからも励まし合っていきましょう」

かすみ「かすみんと果林先輩が組めばなにも怖いものはありませんね」

かすみ「これからもよろしくお願いしま~す」ダキッスリスリ

果林「こちらこそ、よろしくねかすみちゃん」ムギュッスリスリ

果林・かすみ「「はぁ~気持ちいい~♪」」

 

21: 名無しで叶える物語 2020/12/01(火) 23:32:08.55 ID:Unh48sNc
終わりです。最後まで読んでいただきありがとうございました

 

22: 名無しで叶える物語 2020/12/01(火) 23:34:52.94 ID:nDZukTFc
かすみんのほっぺはほんと柔らかそうで美味しそう

 

23: 名無しで叶える物語 2020/12/01(火) 23:44:46.72 ID:1DoVPMd2
良SS

 

25: 名無しで叶える物語 2020/12/01(火) 23:53:34.57 ID:UrI7s7eT
これは素晴らしい

 

28: 名無しで叶える物語 2020/12/02(水) 03:21:36.83 ID:dZWyqUKR
かすかりありがとう

 

30: 名無しで叶える物語 2020/12/02(水) 07:17:15.42 ID:6muXsIV7
最高最高アンド最高

 

 

元スレ: https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1606826294/

コメント

タイトルとURLをコピーしました