【SS】善子「サンタ……サンタ……ブラック……サンタ?」

SS
1: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:18:06.05 ID:dg7It8WV
善子「いいじゃない!」

 

善子「今日のルビィとずら丸とのパーティは……」

善子「待てよ……?サンタ…サタン!?」

善子「ブラックサタンなんていいんじゃない?」

善子「いや……サタンを強調して、サタンブラックなんてどうかしら?」

 

2: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:18:27.21 ID:dg7It8WV
善子「ククク……キタわね、完全にキマッてるわ」

 

善子「今宵のブラッククリスマスはこのサタンブラックが恐怖の底に沈めてやるわ!」

善子「そうと決まれば、ルビィとずら丸を迎えにいきましょう」

善子「ふふ、2人の尊敬の眼差しがこの眼に浮かぶわ」

善子「そうね、まずはルビィから誘いにいこうかしら」

 

3: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:18:48.19 ID:dg7It8WV
――

 

善子「おじゃまします」

善子「いきなりおじゃましてすみません」

善子「いえ、こちらの方に用事ができたので、ルビィさんと一緒に向かおうかと」

善子「あ、ルビィさんは呼ばなくて結構です」

善子「ダイヤさんでもなくて、部屋で待ってるらしいので、私の方からお伺いするので……」

善子「いえ、失礼とかでなく……実はプレゼントを持ってきているので、こっそり部屋に行って渡そうかと……」

善子「はい、すみません、お騒がせして」

 

4: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:19:12.33 ID:dg7It8WV
善子「ふぅ……疲れた……」

 

善子「とりあえず、第一関門は突破よ」

善子「あとはルビィに気づかれないように部屋まで行ければオッケーね」

ルビィ「~♪」

善子「いた!」

善子「呑気に鼻歌なんて歌っちゃって」

善子「私の家に向かう準備かしら?」

 

5: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:19:30.03 ID:dg7It8WV
善子「あんな楽しそうに準備してくれてるなんて……」

 

善子「びっくりさせるのやめとこうかな……」

善子「いえ、今日の私は一味違うわ」

善子「なんてたって、サタンブラックだもの」

善子「さて、ルビィは……?」

善子「あれ?」

 

6: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:19:51.25 ID:dg7It8WV
ルビィ「悪い子はここかな~?」

 

善子「ぎにゃぁぁぁぁ!!」

善子「る、ルビ、なんで後ろに!」

ルビィ「そりゃ、あんなにぶつぶつ言ってたらさすがに気づくよ」

ルビィ「ごめんね、こんなに驚くと思わなくて」

善子「な、おど、驚いてなんかないわよ!」

ルビィ「そんな転んだまま言われても説得力が……」

善子「なによ!悪い!?驚いたの!」

 

7: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:20:20.01 ID:dg7It8WV
善子「まだ心臓がバクバク言ってるわよ」

 

ルビィ「まぁまぁ、ドンマイ!」

善子「それは加害者が使う言葉じゃないわよ!」

ルビィ「それでなんで善子ちゃんがお家にいるの?」

善子「よはっ!じゃなかった、今日の私はサタンブラックよ」

ルビィ「さた?あぁ、サンタさんのこと?」

ルビィ「善子ちゃん張り切ってるんだね!」

 

8: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:20:39.19 ID:dg7It8WV
善子「ちがっ……」

 

ルビィ「ルビィもがんばルビィするよ!」

善子「あ……うん」

善子「で、準備は済んだわけ?」

ルビィ「うん、もうバッチリだよ」

善子「それなら、ずら丸も迎えにいきましょうか?」

ルビィ「うん、花丸ちゃんに連絡しておこうか?」

善子「ダメよ!」

 

9: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:21:04.55 ID:dg7It8WV
ルビィ「え?」

 

善子「次こそ……次こそ……」

ルビィ「あぁー、花丸ちゃんごめんね」

ルビィ「ルビィは手伝わないからね」

善子「別にいいわよ」

善子「これは私だけの戦い、いわば聖戦なの」

善子「ルビィの手助けは必要ないわ」

ルビィ「はいはーい」

 

10: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:21:25.42 ID:dg7It8WV
善子「あ、あんたちゃんと聞きなさいよ」

 

ルビィ「聞いてるよー、善子ちゃんがサンタさんなんでしょ?」

善子「聞いてないじゃない!」

ルビィ「え?サンタさん役で花丸ちゃんにサプライズして驚かせようとしてるんでしょ?」

善子「んぐっ……分かってるならいいのよ」

善子「あと、サンタじゃなくてサタンだから」

善子「今日のヨハネはサタンブラックよ」

ルビィ「んー、じゃあルビィはトナカイさん!」

 

11: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:21:43.17 ID:dg7It8WV
ルビィ「可愛いよねトナカイさん!」

 

善子「ん……ルビィトナカイ……」

善子「か、可愛いんじゃない?」

ルビィ「えへへ、やったね」

善子「もう!さっさと行くわよ!」

ルビィ「ちょっと待ってね、お母さんに言ってくる」

善子「ダイヤは?いいの?」

ルビィ「お姉ちゃんは果南ちゃんのお家に行ってるよ」

ルビィ「潜入作戦の打ち合わせだとかなんとか言ってた」

善子「何するつもりなの、あの2人……」

 

12: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:22:06.65 ID:dg7It8WV
――

 

ルビィ「花丸ちゃーん!迎えにきたよー!」

花丸「はーい!」

花丸「ルビィちゃん!思ってたより早かったね」

ルビィ「うん、ちょっと色々あってね」

花丸「色々っていうのはそこのお団子と関係あったり?」

ルビィ「あ……」

ルビィ「え?ルビィは何も知らないよ?」

 

13: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:22:26.97 ID:dg7It8WV
花丸「ルビィちゃんそれは無理があるずら」

 

ルビィ「はぁ……はい」

花丸「で、なんで隠れてるの?」

ルビィ「何だか驚かそうとしてるみたい」

花丸「ふーん……」

花丸「ルビィちゃん、マル忘れ物があったからちょっと待っててくれる?」

ルビィ「うん?分かった」

 

14: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:22:51.40 ID:dg7It8WV
善子「あれ、戻っちゃったじゃない」

 

善子「まさかバレた?」

善子「いえ、私の隠密術は完璧のはずよ」

善子「さっきはルビィが楽しそうにしてたから……」

善子「その、私もちょっと嬉しくて楽しみになっちゃったせいだから」

善子「今回は私のステルス性能はバッチリよ」

善子「それにしても遅いわね……」

 

15: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:23:10.05 ID:dg7It8WV
善子「ルビィ?」

 

ルビィ「あ、善子ちゃん」

善子「ルビィ、ずらマルは一体何して……」

ルビィ「あ」

花丸「さらってやるずら……」

善子「いやぁぁぁぁぁ!!」

善子「な、なん、で後ろに……」

 

16: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:23:36.64 ID:dg7It8WV
花丸「善子ちゃんこんにちは」

 

善子「こん、にち、は?」

ルビィ「善子ちゃん大丈夫?」

善子「大丈夫じゃない」

花丸「善子ちゃんごめんね」

花丸「ちょっとイタズラしたくなっちゃった」

善子「なんで気づいたの?」

花丸「お団子が飛び出してたよ」

 

17: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:23:56.77 ID:dg7It8WV
善子「へ?」

 

善子「くぅぅ、不覚……」

善子「……まぁいいわ」

善子「ずらマルも覚えときなさい」

善子「今日のヨハネはサタンブラックよ!」

花丸「どういうこと?」

 

18: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:24:15.02 ID:dg7It8WV
ルビィ「わかんないけど、サンタさんのことだと思う」

 

花丸「なるほど」

ルビィ「ルビィはトナカイさんなんだぁ」

花丸「わぁ、可愛いずら!」

花丸「マルは……プレゼントをもらう人で」

善子「サボるんじゃないわよ!」

 

19: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:24:30.10 ID:dg7It8WV
花丸「善子ちゃん、はい」

 

善子「何よ、その手は」

花丸「待ち侘びた子どもにプレゼントを」

善子「こら」

花丸「冗談冗談」

ルビィ「2人ともバスの時間近いんだから、置いていくよー!」

善子「あー、待って待って」

 

20: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:25:00.40 ID:dg7It8WV
おしまい。
短めでした。

 

21: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:26:08.98 ID:dg7It8WV
おまけ

 

ルビィ「2人ともプレゼントありがとうね!」

ルビィ「ルビィ大事にするね!」

花丸「マルも嬉しいずら!」

花丸「ルビィちゃんも善子ちゃんもありがとう!」

善子「……」

 

22: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:28:52.55 ID:dg7It8WV
ルビィ「あれ?」

 

花丸「善子ちゃん寝てる?」

ルビィ「今日のパーティーの準備とかも頑張ってくれてたみたいだから、疲れちゃったのかなぁ?」

花丸「善子ちゃんは仕方ないずらねぇ」

花丸「しょうがないからマルのブランケットかけてあげる」

ルビィ「あ、ルビィのも!」

ルビィ「えへへ、善子ちゃんいつもありがとうね」

花丸「マルもいつも感謝してるずら、ありがとう」

ルビィ・花丸「大好きだよ」

 

23: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:29:16.09 ID:dg7It8WV
善子「……ぅ」

 

善子「…………もうっ!」

ルビィ・花丸「善子ちゃん?」

善子「本当はいきなり起きて驚かせようと思ったのに!」

善子「私もルビィと花丸のことが大好きよ!」

善子「本当にいつもありがとっ!」

 

25: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:35:44.13 ID:s7EDxfnW
|c||^.- ^|| 乙ですわ

 

26: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 21:37:25.52 ID:e8JgTHFK
乙ずら

 

27: 名無しで叶える物語 2020/12/23(水) 22:29:43.54 ID:AE9t4mzT
おつおつ
ほっこりした

 

28: 名無しで叶える物語 2020/12/24(木) 00:32:42.47 ID:5LucH4OS
可愛い

 

 

元スレ: https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1608725886/

コメント

タイトルとURLをコピーしました