【SS】【しずかす】男装かすみ「なぁしずく……」キリリ しずく「は、はいィ!」ドキッ

SS
1: 名無しで叶える物語 2020/11/29(日) 00:21:56.78 ID:Zmr1C/db
男装かすみ「……!」ドン!←壁ドン

 

しずく「きゃ……!」

かすみ「私と部長、お前どっちが良いんだ?」

しずく「そ、それは……その……」←目逸らし

かすみ「はっきり決めろよ。このままでは私が狂ってしまう……」クイッ

 

6: 名無しで叶える物語 2020/11/29(日) 00:34:05.33 ID:Zmr1C/db
かすみ「~~ってな感じでどうですか?」

 

侑「すごーい! 完っっっっ全にときめいちゃった!!」

かすみ「えへへ、それほどでもぉありますけど~?」

かすみ「しず子はどうだった? かすみん、抜群の演技力だったでしょ?」

しずく「……」ポワポワ

かすみ「しず子……?」

せつ菜「ありゃあ、やられちゃってますね!!!」

璃奈「そこらのイケメンよりずっとイケメンだったと思う……。璃奈ちゃんボード『うっとり』」

かすみ「もぉー元はと言えばせつ菜先輩がかすみんを男装させようとか言うから!」

 

9: 名無しで叶える物語 2020/11/29(日) 00:58:49.97 ID:Zmr1C/db
・数日前

 

せつ菜「えー?????しずくさん、今度はメロドラマに出演されるんですか!!!」

しずく「えぇ。でもここ女子校でしょう? 私、そういうのには経験も自信もなくて……」

かすみ「……むずかしい役ばかり回ってくるよねーしず子は」コッペパンモグモグ

しずく「もちろん男性役は先輩が演じるんですが、部長からは「リアル感」を出して欲しいという指導でして……」

かすみ「へぇ……」モグモグ

せつ菜「私もそういうゲームをやるんですが、たしかに難しそうですね。男女仲は…………」

しずく「もちろんそういう映画や小説はよく読んでいて、なんとなくは演じられるんですけど、やっぱり徹底しないと駄目ですよね」

かすみ「駄目かもねぇ……」モグググ

せつ菜「よし、ならばしずくさんと親しい仲であるかすみさんでイメージトレーニングをしてみましょう!!!」

しずく「かすみさんでイメージトレーニングですか? でもかすみさんは女の子ですし」

かすみ「かすみんは別に良いよー」モグggg

せつ菜「私、変装には自信ありますから、かすみさんを男装、男装メイクさせて臨場感を出しましょう!!!」

かすみ「いいですよー。かすみんだってそのくらいできますしー」モグモグ

かすみ「……へ?」

 

11: 名無しで叶える物語 2020/11/29(日) 01:15:50.42 ID:Zmr1C/db

せつ菜「どうですか!!?? これが男装スクールアイドルこと、『中須かすみくん』です!!!!!」

かすみ「ちょっとぉ!? 可愛いかすみんのことを君付けで呼ばないでくださーい!!」

せつ菜「おや?かすみくんは自分のことを「かすみん」って呼ぶのでしょうか????」

かすみ「ん……コホン。ぼ、ぼく!」

せつ菜「………………」

かすみ「……お、オレ……」

せつ菜「いや、すみません。「私」でいいです」

 

13: 名無しで叶える物語 2020/11/29(日) 01:24:09.49 ID:Zmr1C/db
侑「失礼するよー! ってああああ!!! 女子校である虹ヶ咲に男子がいる!!!」

 

璃奈「これは、どういうこと?」

【説明省略】

侑「なるほどなるほど、そういうことかー」

璃奈「璃奈ちゃんボード『フムフム』」

せつ菜「だからこうやってかすみさ……くんを男装させているわけですよ!」

かすみ「納得してもらえたかな?」キリッ

侑「う、うん……。しかし、本当に似合ってるよーかすみくん」

かすみ「フッ、それほどでもあるかな?」(キッツイ芝居……なんでかすみんがこんなことに……)

かすみ「じゃあさっそく、練習をしようか、しずく」キリリ

しずく「は、はい……」

しずく「……♡」キュン♡

 

15: 名無しで叶える物語 2020/11/29(日) 01:31:19.50 ID:9eqziSR0
男装かすみ「なぁしずく……」キリリ

 

しずく「は、はいィ!」ドキッ

しずく(男装したかすみさんが、見てる……♡)

 

16: 名無しで叶える物語 2020/11/29(日) 01:32:13.30 ID:9eqziSR0
男装かすみ「……!」ドン!←壁ドン

 

しずく「きゃ……!」

しずく(……じ、女子なら誰もが夢見る壁ドン……♡)

 

17: 名無しで叶える物語 2020/11/29(日) 01:33:05.39 ID:9eqziSR0
かすみ「私と部長、お前どっちが良いんだ?」

 

しずく「そ、それは……その……」←目逸らし  ←演技ではないw

 

18: 名無しで叶える物語 2020/11/29(日) 01:34:32.50 ID:9eqziSR0
かすみ「はっきり決めろよ。このままでは私が狂ってしまう……」クイッ

 

しずく(あ、顎クイ……。もうダメ、頭真っ白になっちゃう……♡)キュン♡キュン♡♡

 

19: 名無しで叶える物語 2020/11/29(日) 01:36:11.02 ID:9eqziSR0
かすみ「~~ってな感じでどうですか?」

 

侑「すごーい! 完っっっっ全にときめいちゃった!!」

かすみ「えへへ、それほどでもぉありますけど~?」

かすみ「しず子はどうだった? かすみん、抜群の演技力だったでしょ?」

しずく「……」ポワポワ(かすみさん♡かすみさん♡♡かすみさん♡♡♡)

 

20: 名無しで叶える物語 2020/11/29(日) 01:40:24.17 ID:9eqziSR0
かすみ「しず子……?」

 

せつ菜「ありゃあ、やられちゃってますね!!!」

璃奈「そこらのイケメンよりずっとイケメンだったと思う……。璃奈ちゃんボード『うっとり』」

かすみ「もぉー元はと言えばせつ菜先輩がかすみんを男装させようとか言うから!」

せつ菜「まぁまぁ! 次のシチュエーションに行きましょう!!!」

かすみ「へ?もう次へ行くんですか? 心の準備が――」

せつ菜「『逃げようとするしずくさんの手首を掴み、バランスを崩す彼女の顔に自分の顔を近づける』」

侑「よくあるアレだね!」

 

22: 名無しで叶える物語 2020/11/29(日) 01:54:30.15 ID:9eqziSR0
せつ菜「3!2!1! アクションッ!!!」

 

しずく「……っ!」ダッ

かすみ「待てよ!」ガシッ!

しずく「あっ……!」

かすみ「話はまだ終わってないぞ。私と部長、どっちが良いんだ?」キリリ ←至近距離

しずく(あっ♡ だめ♡いまそんなふうに見つめられたら……私、私♡♡)キュン♡

せつ菜「はいカット!!!!!!」

かすみ「ちょっとしず子ー? アドリブでもいいから何かセリフ発してよー? かすみんだって演技してるんだから」

 

24: 名無しで叶える物語 2020/11/29(日) 02:02:17.94 ID:9eqziSR0
侑「でもさ、よく考えると台本なし練習というものも無謀というか、考えものだよね?」

 

璃奈「たしかに……」

せつ菜「ストーリーを考える際もプロットが必要ですから、土台はあって損はないですよね」

しずく「わ、私もう帰るねっ! じゃ!」

かすみ「わっ! ちょっとしず子ぉ!?」

しずく(はやく帰ってアレして落ち着かないと……!)

せつ菜「うん! やっぱり私、帰ってから台本を考えます!! その方がしずくさんもやりやすいでしょうし!!!」

かすみ「あの様子だとそうみたいですねぇ……」

侑「…………」

侑(しずくちゃん、もしかして本当にかすみくんに迫られて動揺してたとか?)

 

37: 名無しで叶える物語 2020/11/29(日) 21:51:55.85 ID:9eqziSR0
・しずく部屋

 

しずく「ふぅ……」

しずく(男装したかすみさん、かっこよかったなあ)

しずく(かすみさんの事だから、かっこよさの中にもかわいさはあると思ったけどあれは完全に不意打ちだよ……)

しずく(不意打ちすぎて演技をすることも忘れてしまってたし)

しずく「これじゃあ、演劇部失格だよ。あぅぅ~……」ジダバタ

しずく「それに……」

しずく(アレして冷静になった時に思い返したんだけど、かすみくんを見た時、「かっこいい」と思う他に何かを感じたような……。なに、このときめくような感情……)

しずく(あー、思い出すとまたシたくなっちゃった……♡)

しずく「……ん♡」

 

46: 名無しで叶える物語 2020/12/04(金) 01:45:58.72 ID:goXSVRfg
かすみ「あのぉ、せつ菜先輩? 脚本一晩で仕上げてきたのはいいんですけど……」

 

しずく「これ……ちょっと過激すぎません?」

せつ菜「え、そうですか????」

かすみ「特に終盤のかすみんとしず子がき、キスするところとか要ります?」

せつ菜「二人は幸せなキスをして終了ってですね!!!!!」

かすみ・しずく「なんですか?それ」

せつ菜「いえ、ただの妄言です!」

せつ菜「じゃあ、さっそくかすみさんに男装を……」

しずく(……演劇部員として頑張らなきゃ!)ウズウズ

かすみ(……し、しず子と……キス……)ウズウズ

 

47: 名無しで叶える物語 2020/12/04(金) 01:50:56.18 ID:goXSVRfg
せつ菜「いやーしかし、かすみさん本当に似合ってますね……」

 

男装かすみ「……褒め言葉として受け取っておこう」キリッ!

せつ菜「いや本当に褒めてるんですって!!!元々かすみさんは横顔が中性的ではないですか。そこが上手くマッチしてますね!!!」

しずく「うん、本当にそう思う」

男装かすみ「いや、ははは……そこまで言われるとむず痒いかな」

しずく(照れてるかすみくん……素敵♡)キュン

 

48: 名無しで叶える物語 2020/12/04(金) 01:59:49.53 ID:goXSVRfg
男装かすみ「あの、これ本当にやるのか?」

 

せつ菜「やるに決まってるでしょう!!さぁ、練習ですよ!!!3、2、1!アクションッ!」

しずく「あ、あの私これで……!」

男装かすみ「待ちな……!」ガシッ

しずく(……♡)ジュン♡

しずく(は……!ダメダメ私、集中して!)

しずく「は、離してください……!」

男装かすみ「それはお前の答えを聞いてからだ! 私と部長、お前はどっちを選ぶ?」

しずく「わ、私は……!」

しずく「……か、かすみくんに決まってるでしょう! 当たり前じゃないですか! そんなの!」ウルッ

男装かすみ「……それがお前の本心か……聞けてよかった」

男装かすみ「よく、がんばったな……」ナデナデ

しずく(……♡)

しずく「もう、自分に嘘を付くのはやめます! だから……」

男装かすみ「あぁ……」←顔近づけ

 

49: 名無しで叶える物語 2020/12/04(金) 02:06:47.20 ID:goXSVRfg
せつ菜「……はい、カット!!!!!」

 

かすみ「……///」
しずく「……///」

侑「おー!お盛んだねぇ!」

せつ菜「侑さん!!!居たんですか???」

侑「途中から見させてもらってたよ。いやーしかし……」チラッ

かすみ「あぅぅ~」
しずく「うぅ……」

侑(めっちゃ気まずい……)

せつ菜「どうかしたんですか????」

 

55: 名無しで叶える物語 2020/12/04(金) 16:30:48.77 ID:goXSVRfg
かすみ「…………」

 

しずく「…………」

侑「…………」

せつ菜「…………!!!!!」

かすみ「あ、あのしず子……?」

しずく「な、なにかな?」

かすみ「本番は演劇部の先輩が男性役やるんだよね?」

しずく「う、うん……」

かすみ「やっぱりラブシーンとかあったりするんだよね」

しずく「うん。それなりには」

かすみ「そっか…………」

かすみ(…………)ズキッ

侑(かすみちゃん……)

せつ菜「………………!!!!!」

 

59: 名無しで叶える物語 2020/12/04(金) 21:14:52.77 ID:goXSVRfg
・中須宅

 

かすみ(あのしず子の相手が演劇部の先輩か……)

かすみ「あーあー……なんかすごく歯がゆいなぁ」

かすみ(男装したかすみん相手のしず子、焦ってた気がする……)

かすみ(でも、それは演技? それとも……)

スマホ「コノセカイジュウデ~♪タッタヒトリダケノワータシヲ~♪」

かすみ「ん、誰だろ……。……噂をすればしず子じゃん」

かすみ「はいはい、どうしたのー?」

しずく『かすみさん、ごめん。ちょっと今から会えない?』

 

67: 名無しで叶える物語 2020/12/06(日) 12:59:01.27 ID:nP0lLSoj
・喫茶店

 

かすみ「あ、あのーしず子……呼び出すのは全然いいんだけど……」

せつ菜「いやー!!!カフェなんて久々ですよ!!!あ、このカフェ猫飼ってるんですね!!!かわいいです!!」

かすみ「せつ菜先輩はなにか関係あるの?」

せつ菜「あ!!!頬ずりしています!! あーん、かわいい♡」

しずく「せつ菜さんはかすみさんの男装プロデュースしているからね。必然的に呼び出したの」

かすみ「うん、その件はわかるよ」

かすみ「で、なんか用があって呼び出したの?」ズズーッ

しずく「うん。実は三週間後の劇でね……。相手役の先輩がどうしても外せない用事ができたってことで、かすみさんに代役を演じてもらうことになったの」

かすみ「ふーん……」ズピ……

かすみ「!??」ブフォ

 

68: 名無しで叶える物語 2020/12/06(日) 13:04:56.78 ID:nP0lLSoj
かすみ「い、いやいや、なにそれ! 用事ができたのは仕方ないし、代役を立てるのもわかるけど、なんで演劇部でもないかすみんが!」

 

しずく「そ、それは……男装したかすみさん、すごくカッコよくて様になってたから……ちょっと部長に私から相談してね……」

しずく「「そんなにハマり役そうならば説得して、話すだけ話してみたい」ということでかすみさんを説得しに出てきたの。急でごめんね」

かすみ「その節はいいけど……」

 

70: 名無しで叶える物語 2020/12/06(日) 13:12:04.02 ID:nP0lLSoj
かすみ「でも演劇なんてやったことがないし、ましてやヒロイン役がしず子なら足を引っ張るというかなんというか……」

 

せつ菜「かすみさん、ひょっとして怖気づいてます???」猫ナデナデ

かすみ「怖気づいてなんかいないですよ!」

しずく「じゃあ、やってくれるんですか!」←かすみの手を握る

かすみ「……っ///」キュン♡

かすみ「う、うん……」

せつ菜「よーし!!!!そうと決まれば、私も男装プロデュースとして参入しましょう!!!」

かすみ「…………」

かすみ(しず子に必要とされるなら、別に悪くないかも……)

 

73: 名無しで叶える物語 2020/12/07(月) 16:25:34.23 ID:urJG7bFx
せつ菜「はい、カット!!!!!!!!」

 

かすみ「はあーもう疲れたぁ!」←クソデカため息

しずく「かすみさん、けっこういい演技してたよ!」

かすみ「えへーそう? ありがとう、しず子」ダキッ

しずく「あー、もうちょっと! 本当に気分屋さんなんだからー」

部長「……駄目ね」

かすみ「……へ?」

せつ菜「部長さんもそう思われますか」

しずく「あ、あの……なにが駄目なんですか?」

 

74: 名無しで叶える物語 2020/12/07(月) 16:42:29.53 ID:urJG7bFx
部長「……ごめん、私の勘違いかもしれない。もう一度やってくれる? かすみさん、しずく」

 

かすみ・しずく「……は、はい」

しずく「は、いけない! もうすぐ12時!」

かすみ「12時だからどうしたというんだい?」

しずく「ごめんなさい、王子! もう、行かないと……」ダッ

かすみ「待って! どこへ行くんだ!」

部長「カット!」

部長「しずく、あなたはたぶん、演じている中でもかすみさんを王子としてみていない」

部長「そしてかすみさん……はせつ菜さんから話したほうが良さそうだね」

せつ菜「かすみさん、あなたは自分の中の「かわいい」を捨て去っていない」

かすみ「えっ。で、でも……」

せつ菜「たしかに「かわいい」こそが中須かすみという人を構築している要素でありますけど……せめて演じている中だけでもそれを捨てないと演技はできないと思います」

かすみ「うぐ……」

部長「おやおや、せつ菜さん。思った以上によくわかってるね? 昔演劇の勉強でもしていたの?」

せつ菜「い、いえ……。ただ仲間としてなんとなく思う所はありますよ!!!」

部長「とにかくもう一回! 本番は待ってくれないよ?」

かすみ・しずく「はーい……」

 

75: 名無しで叶える物語 2020/12/07(月) 16:57:54.18 ID:urJG7bFx
部長「お疲れ、二人とも」

 

かすみ・しずく「はぁ~」グッタリ

せつ菜「あは……二人とも本当に疲れてますね」

部長「じゃ、私たちはお先に。本番、ぜったい成功させるよ」

せつ菜「私もネットで演劇の指南書を探して二人にあとで送りますね!!! では!!!」

ガチャリ

かすみ「疲れたね」

しずく「そうね……」

しずく「……ねぇ、かすみさん」

かすみ「ん~?」

しずく「私ね。もっともっとかすみさんの事知りたいと思うの」

かすみ「私も。しず子の事、知りたい」

しずく「だからね」

かすみ「うん……!」

しずく「私と男装したかすみさんで、デートとかしてみない?」

かすみ「うん!」

かすみ「へ?」

 

78: 名無しで叶える物語 2020/12/08(火) 21:56:55.41 ID:YDwpI4cn
しずく「ごめん、待った?」

 

男装かすみ「いやいや、いま来たところさ」キリッ

しずく「かすみさん……トイレとか済ませてる?」ヒソヒソ

男装かすみ「あ、あぁ……それがどうかしたのか?」ヒソヒソ

しずく「その格好で女子トイレに入ったら色々面倒でしょう? じゃあ、行こうか」ギュッ

かすみ(し、しず子がかすみんの腕に手回してる……)ドキドキ

かすみ(よーし、こういう時は男性がリードしないと)

男装かすみ「しずく……」グイッ

しずく「……!」

しずく(かすみくん、すごい力……!)

 

85: 名無しで叶える物語 2020/12/11(金) 14:35:04.57 ID:gBKQgNQg
男装かすみ「どこへ行こうか? しずくはどこか行きたい所でもあるかい?」

 

しずく「うーん、そうね……」

……ズクチャ-ン

しずく「……?」

男装かすみ「どうした?」

しずく「誰か私を呼んだような……」

エマ「しずくちゃーん!」

果林「ちょっとエマ待ってよぉ」

しずく「エマさん!? 果林さん!?」ドキッ

エマ「はぁはぁ……!やっと止まってくれた!」

しずく「どうしてここに?」

エマ「果林ちゃんとショッピングしてたらしずくちゃんが男の人とどこか行ってたから……」

しずく「あー……」

エマ「その人はどなた?」

果林「ちょっとかすみちゃんに似ているけどえらくカッコいいわね? まさか――」←惜しい

しずく「ち、違いますよ!? この人は――」

 

86: 名無しで叶える物語 2020/12/11(金) 14:35:35.23 ID:gBKQgNQg
果林「なんだ、そうだったの」

 

エマ「びっくりしたー。もう悪ふざけは程々にね」

しずく「ごめんなさい」

男装かすみ「驚かせてすまなかったね」

果林「うーんでも……?」ジー

男装かすみ「……?」

果林「こういうギャップも様になってて好きよ?『かすみくん』?」

男装かすみ「は、ははは……///」

エマ「たしかにかすみちゃんと言えば「かわいい」だったからねー? いいかも!」

しずく「でしょう?」

果林「えぇ。じゃあ二週間後の演劇、楽しみにしてるわね? しずくちゃん、かすみくん」

かすみ・しずく「はい!」

 

87: 名無しで叶える物語 2020/12/11(金) 14:36:13.44 ID:gBKQgNQg
・喫茶店

 

男装かすみ「いやーびっくりしたな。まさか先輩二人とバッタリするなんて……」

しずく「でも果林さんに褒められて満更でもなさそうだったよー?かすみくん」

男装かすみ「ヤキモチかい?」

しずく「まぁまぁ……。なに食べる? 私もうあのパンケーキはいいかな……」

男装かすみ「悩むな……。いや待てよ、せっかくカップルなんだし……すみません!」

しずく「……?」

 

88: 名無しで叶える物語 2020/12/11(金) 14:36:42.49 ID:gBKQgNQg
しずく「まさかカップル用のパフェを頼むなんて……」

 

男装かすみ「雰囲気出るだろう? さぁ溶けないうちにいただこうか」

しずく「いただきます。ぱくっ、うん♪美味しい」

男装かすみ「むっ、これはなかなか……」

しずく「ふふっ」

男装かすみ「どうした?」

しずく「いえ、かすみくんと居るとなんだか本当の恋人同士みたいで楽しいな、って」

男装かすみ「よ、よせよっ」

しずく「あれ?照れてる?」

男装かすみ「照れてない! 黙って食べるぞ、しずく」

 

89: 名無しで叶える物語 2020/12/11(金) 14:48:33.60 ID:gBKQgNQg
しずく「今日は楽しかったね」

 

男装かすみ「いい息抜きだったな」

しずく「じゃあまた学校でね?」

男装かすみ「あ、あぁ……」

かすみ(ええと、カップルの別れの時ってたしかドラマとかでは……)

男装かすみ「……しずく」

しずく「んー?」←振り向き

ギュ……チュッ

男装かすみ「またな」ニコッ

しずく「……♡」

しずく(かすみくん♡かすみくん♡かすみくん♡♡)キュンキュン♡

 

90: 名無しで叶える物語 2020/12/11(金) 19:54:14.70 ID:gBKQgNQg
1.かすみが本当の自分を好きになってほしいとしずくに迫る か
2.しずくと男装のまま付き合い続ける か
3.かすみん、カッコいいに目覚める か

 

ルート選択>>92

 

92: 名無しで叶える物語 2020/12/11(金) 20:32:09.24 ID:5tNwVbPR
1

 

93: 名無しで叶える物語 2020/12/11(金) 21:09:34.19 ID:gBKQgNQg
男装かすみ「よし! 今日も練習、引き締めていこうか」キリリ

 

しずく「うん! 頑張りましょう」

部長「かすみさん、男演技がうまくなったよね」

せつ菜「はい!!! しずくさんも、男装のかすみさんになれたみたいですし!!!」

しずく「あれ……」フラフラ

男装かすみ「おっと」ガシッ

しずく「……っ! ごめんねかすみくん。実は昨日徹夜で練習したからちょっと立ちくらみ来ちゃった……」

男装かすみ「まったく……! ダメだぞしずく。本番では寝不足なんて通用しない。休むのも練習のうち、な?」

しずく「うん……///」

せつ菜「いやーお熱い!!! こうして見ると本当の男女カップルみたいですね!!!」

しずく「か、カップルだなんて、せつ菜さんそんな……」

男装かすみ「…………」

 

94: 名無しで叶える物語 2020/12/12(土) 01:19:10.64 ID:rN5BNxf1
侑「えーい、つん!」プニ

 

男装かすみ「うひゃあ!? なんだ侑先輩か……。驚かすなよ」

侑「えへへ、びっくりした声はかすみちゃんのそれだよね!」

男装かすみ「……」

侑「どうしたの、かすみちゃん」

男装かすみ「私、こういう風に演技してるけど、しずく、いや『しず子』の驚いてる顔やタジタジになっている顔がなんだか新鮮で……」

侑「ふーん?」

かすみ「今回もこうして男装して、かすみんも自分でも気づかなかった『カッコいい』部分が見れて、すごく楽しかったです」

かすみ「でもかつてのしず子と同じで、何かを押し殺して、かすみんもカッコいい自分を演じてないかな……って心配で」

侑「……かすみちゃんはそのままでもすごく魅力的だよ」

かすみ「え……?」

 

95: 名無しで叶える物語 2020/12/12(土) 01:27:55.01 ID:rN5BNxf1
侑「要は素のかすみちゃんに戻ったらしずくちゃんがガッカリするって思ってるんでしょ?」

 

かすみ「は、はい……」

侑「でも逆にしずくちゃんの中では男装はあくまでかすみちゃんの違う一面であって、それを解いたからってかすみちゃんのぶりっ子な一面、見栄を張る一面、悪ふざけが好きな一面は覆らないと思うんだ」

かすみ「それ、褒めてます?」ジト

侑「とーにーかーくー!」

侑「本番が終わったら自信持って行きなよ! 『かすみくん』ではなく、『かすみちゃん』として!」

かすみ「侑先輩……」ジワッ

侑「私も応援してるよ!」

 

96: 名無しで叶える物語 2020/12/12(土) 01:30:09.92 ID:rN5BNxf1
・かすみ宅 風呂

 

かすみ「ふう……」

かすみ「侑先輩はああ言ったものの……」

かすみ「男装も自分でできるようになったし、カッコいいと言われる事にも慣れたけど、なんだかなぁ……」

――本番が終わったら自信持って行きなよ! 『かすみくん』ではなく、『かすみちゃん』として!

かすみ「……~!」ブクブク

かすみ「決めた! 舞台の本番が終わったらかわいい自分に戻してしず子に本当の自分を見てもらう!」

かすみ「うん! その方がいい!」

 

99: 名無しで叶える物語 2020/12/13(日) 01:36:49.68 ID:LhxElmQL
・本番当日 劇場前

 

せつ菜「うわ!!!すごい人ですね!!!!!」

彼方「ううー、なんだか彼方ちゃんまで緊張してきたよ~」

愛「あれ、かすかすとしずくは?」

歩夢「メイク中らしいよ? ね? 侑ちゃん」

侑「うん」

侑(頑張ってね……!かすみちゃん、しずくちゃん……)

王子かすみ「やぁ、みんな。来てくれたんだね」

姫しずく「ど、どうですか?」

侑「王子様かすみちゃんとお姫様しずくちゃん! ときめいちゃうなぁ!」

歩夢「えっ」

愛「うんうん! 特に愛さん的にはかすかすがイケメンでけっこうお似合いだと思うよ! 愛だけに!」

王子かすみ「かすかすではない、かすみんだ! 間違えるな」

愛「うわー! そうやって迫られるとドキドキしちゃうよ!」

姫しずく「かすみさん、そろそろ時間ですよ」

王子かすみ「あぁ、もうそんな時間か。みんな、私のとっておきのカッコいい、見せてやるからな!」ズビシッ!

 

101: 名無しで叶える物語 2020/12/13(日) 04:25:36.19 ID:LhxElmQL
ナレーター「シンデレラは継母とその連れ子である姉たちに日々、いじめられていました」

 

姉A「シンデレラ! さっさとお茶を持ってきてくれ!」

シンデレラ(しずく)「は、はい!ただいま」

シンデレラ(しずく)「ああっ!」ガシャーン

姉B「何をやっているんだい! お前はほんとう、愚図で!役立たずで!」

シンデレラ(しずく)「ごめんなさい! ごめんなさい!」

母「謝るならさっさと片付けないか!」

……

シンデレラ(しずく)「はぁ……」

シンデレラ(しずく)「明日は舞踏会か……行きたいけど、わたしには無理だろうな」

 

102: 名無しで叶える物語 2020/12/13(日) 04:35:52.51 ID:LhxElmQL
姉A「私たちは舞踏会に行ってくるからね」

 

姉B「留守番を頼むよ。こそ泥にでも入られたら承知しないんだから」

シンデレラ(しずく)「はい……」

ナレーター「しかし転機が訪れました。孤独に沈むシンデレラの前に魔法使いがやってきたのです!」

シンデレラ(しずく)「ええと、あなたは?」

魔法使い(部長)「魔法使いさ。舞踏会に行きたいんだろう? 条件付きではあるがきみをそこへ連れて行ってあげるよ」

シンデレラ(しずく)「でもこんな格好で舞踏会に言ったら、笑いものにされるわ!」

魔法使い(部長)「心配ご無用!それっ!」

ナレーター「魔法によりシンデレラはたちまち透き通るようなキラキラのドレスと、ガラスの靴が与えられました」

魔法使い(部長)「これで舞踏会に行けるだろう? ただし条件として深夜0時までに帰らないときみへかかった魔法が解かれてしまう」

シンデレラ(しずく)「わかったわ! ありがとう、魔法使いさん!」

ナレーター「こうしてシンデレラは舞踏会へと急ぎます」

 

103: 名無しで叶える物語 2020/12/13(日) 04:46:25.82 ID:LhxElmQL
王子(かすみ)「やぁお嬢さん。よければ一緒に踊ってくれないかな?」

 

シンデレラ(しずく)「わたし? ありがとう、ご一緒させてもらうわね」

ナレーター「シンデレラは王子と一緒に踊りました。それはシンデレラの生涯でも一番輝いていて、まるでダイアモンドのようなひとときでした」

ナレーター「しかし、儚くもその時間は終わりを迎えます」

ゴーン……ゴーン……

シンデレラ(しずく)「いけない!もう0時! ごめんなさい王子!わたしもう行かないと!」

王子(かすみ)「待って! シンデレラ! 僕はきみが!」

ナレーター「プロポーズをしようとする王子には気づかず、シンデレラは無我夢中で走ります」

王子(かすみ)「行ってしまったか……む、この靴はたしか彼女の……」

 

104: 名無しで叶える物語 2020/12/13(日) 04:56:23.98 ID:LhxElmQL
ナレーター「王子は靴を手がかりにシンデレラを探します」

 

王子(かすみ)「街の中ではどこへ行ってもダメ。残るは……郊外にある民家か」

ナレーター「王子が最後の希望として訪れたのは街から遠く離れた田舎町でした」

王子(かすみ)「すまない、きみ! この靴の持ち主を探しているんだが!」

少女「あそこの家のシンデレラっていう子なら大きさが合いそうだけど……。でもいつもいじめられている彼女がこんな靴持つはずがないわ」

王子(かすみ)「ありがとう……恩に着る!」

 

105: 名無しで叶える物語 2020/12/13(日) 05:11:00.51 ID:LhxElmQL
ナレーター「一方シンデレラは、元の姉たちに虐げられる生活に戻っていました」

 

姉B「シンデレラ! 食事の用意はまだなのかい?」

シンデレラ(しずく)「ごめんなさい、ただいま!」

姉A「シンデレラ、客人だよ! 出迎えてくれ!」

シンデレラ(しずく)「は、はい! ようこそ……」

王子(かすみ)「やっと見つけたよ」

シンデレラ(しずく)「王子? あなたなの?」

王子(かすみ)「ああ。これ、忘れ物だ。きみのだろう?」

シンデレラ(しずく)「あのときのガラスの靴……!」

姉A「ちょっと、あんた。ウチの子に何をしているんだい?」

王子(かすみ)「この子の身柄はわたくし共が引き受けます」

母「なにを勝手なことを」

王子(かすみ)「すみませんが、この子の生活が充足しているとは思えません。今のこの格好を見ても明らかだ」

母「……」

王子(かすみ)「行こう」

シンデレラ(しずく)「は、はい。王子。……ありがとう」

ナレーター「こうして、王子はシンデレラを救い出し、シンデレラは王子に妃として迎えられたのでした……めでたしめでたし」

 

111: 名無しで叶える物語 2020/12/14(月) 20:32:24.16 ID:0KclTchY
9人+部長「おつかれー!!!」ガシャ

 

せつ菜「すばらしかったですね!!! 普段アニメをよく見てるんですが、ああいう古典的なお芝居は新鮮でした!!!」

彼方「かすみちゃんかっこよかったねー。男装すると聞いてどうなるかと思ったけどけっこう似合ってたしー」

エマ「主演のしずくちゃんも安定してよかったよ。かすみちゃんも果林ちゃんに褒められて照れてた時とは違う感じだったし」

果林「ほんとほんと。今度の撮影に参考にしたいくらいハンサムさんだったわ」

愛「かすかすめっちゃイケメンだったじゃん!かっこよかった!」

璃奈「愛さんも男装してみる?璃奈ちゃんボード「キリッ」」

歩夢(男装した侑ちゃん……アリかも……)

侑「しずくちゃん、かすみちゃん、一先ずお疲れ様ー」

しずく「みんなありがとう!」

かすみ「もーう! 今回限りですからねー? かすみんは元のかすみんに戻りますよー!」

 

112: 名無しで叶える物語 2020/12/14(月) 20:38:44.87 ID:0KclTchY
しずく「そうか……」シュン

 

かすみ「……どうしたのー?しず子ー?」

しずく「いやかすみさんが男装するのも今回で最後なんだよね。すこし残念な気もするなーって」

部長「そうよそうよ。かすみさん短期間で中々いい演技するようになったし、演劇部の臨時補助員とかどうかなと思っていたけれど……」

かすみ「いやー、はは……それはおいおい考えるとして……」

かすみ「しず子」ヒソヒソ

しずく「んー?」

かすみ「あとで話、いいかな?」

 

113: 名無しで叶える物語 2020/12/14(月) 21:05:58.90 ID:0KclTchY
しずく「どうしたの? こんなところに呼び出して」

 

かすみ「いやー大した事じゃないんだけどー……」

かすみ「しず子は男装したかすみくんと普通のかわいいかすみん、どっちの方を見てるのかなーって」

しずく「……!」

かすみ「い、いや確かに男装したかすみんも我ながら惚れ惚れするほどカッコよかったけどー、それでしず子がこの先元のかすみんに戻ったら、どうしても男装の方へイメージが引きずられないかなーって心配だったの」

かすみ「だから、この先しず子が望むなら、かすみんは男装だってするし――」

しずく「必要ないよ」

かすみ「えっ……」

 

114: 名無しで叶える物語 2020/12/14(月) 21:15:27.73 ID:0KclTchY
かすみ「……」ゴクリ

 

しずく「…………」

しずく「だって私、普通のかすみさんも、男装したかすみさんも全てのかすみさんが大好きだから!」ニコッ

かすみ「……!」

しずく「そりゃあ普通のかすみさんを知ってたから、今回のギャップにはすごく驚いたよ? でもそれは普通のかすみさんが好きだったってこともあるし、普通のを知ってるから違った一面が見れた」

しずく「だから気にしないで良いと思う。私は、桜坂しずくは……かすみさんの事、大好きだから……!」

かすみ「…………!」パァァ

しずく「でも、心残りがないと言えば嘘になるなぁ」

かすみ「え?」

しずく「だから、もう一回、もう一度だけかすみくんに戻って私の事「好き」って言って?」

 

115: 名無しで叶える物語 2020/12/14(月) 21:18:57.04 ID:0KclTchY
かすみ「……しずく」

 

しずく「かすみくん……」

ギュ……

かすみ「好きだ、しずく! ずっと好きだ!」

しずく「うん……うん……!私も好き!」ポロポロ

かすみ「ずっと一緒に……居ような……!」

しずく「うん……!」

 

116: 名無しで叶える物語 2020/12/14(月) 21:33:07.09 ID:0KclTchY
………………

 

愛「じゃーん! どう? 似合ってる?」

璃奈「愛さんすごくカッコいい……璃奈ちゃんボード「ポッ」」

侑「私も便乗して着てみたよー!」

歩夢「すごく似合ってるよ! 侑ちゃん!」

かすみ「スクールアイドル同好会で今、空前の男装ブーム……」

彼方「スイッチ入れたのはかすみちゃんだよー?」

かすみ「ぐぬぬ……というかあれは成り行き……」

しずく「かすみさん!」ガチャ

かすみ「ん?どうしたのしず子?」

しずく「演劇部の今日のリハーサル、欠員が出たから代わりに演じてくれる?」

かすみ「もうー! しょうがないなー!」

果林「ふふっ、なんだかんだで新しい居場所も作れたみたいだし、よかったじゃない? かすみちゃん?」

エマ「うんうん!」

かすみ「まったくー! 良いけどかすみんの拠点はスクールアイドル同好会なんですからねー!」

 

117: 名無しで叶える物語 2020/12/14(月) 21:35:11.47 ID:0KclTchY
終わりです

 

普段は小説書きでSS処女作だったから長々となってしまった 許して
男装スクールアイドルもっと流行れ

 

118: 名無しで叶える物語 2020/12/14(月) 21:42:26.62 ID:6DXDydb/
奇麗なしずかすだった

 

119: 名無しで叶える物語 2020/12/14(月) 22:03:29.24 ID:4Jl2S7At
おつ
また書いてくれ

 

120: 名無しで叶える物語 2020/12/14(月) 22:06:55.61 ID:slz4Qf6l

素敵なしずかすをありがとう!

 

121: 名無しで叶える物語 2020/12/15(火) 02:03:58.01 ID:SttmzhAn
とっても良かった
乙です

 

 

元スレ: https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1606576916/

コメント

タイトルとURLをコピーしました